オンラインカジノ

2020年07月25日


ベラジョンに続き、こちらも決着!
資金100倍 増幅 完了!!


ログインでもらった10$ は
ついに1000$ を超えました。

打ってきた機種こそ少ないものの、
今回は運が味方していたのかもしれません。

こんなこともある…

その程度に留めておいた方が
期待し過ぎずに明日から また頑張れると思います。

ベラジョンでは最後の機種として
「Battle Royal」を選択しましたが、
こちらは どうしたもんか…と悩みました。

前回の結果から
クラーケンはもう使えない…

同じ Beat The Beast シリーズは
スフィンクスもケルベロスも長期戦 必至。

サメはもうネタ的に飽きているでしょうし、
長期戦過ぎると資金の減り具合が計り知れない…

迷った結果、
これまで一切紹介していないけど
実は 隠れて結構打っている…

そんな機種にしようと選んだのがこちら。


no title
↑ 「Super Heroes」


ゲームプロバイダーはチビーストと同じYGG。
実況をしていた頃からリリースされていたので
もう古い部類に入るかもしれませんね。

簡単にイメージをお伝えすると
「 X - MEN 」
みたいな感じです。


1

特殊能力を持ったスーパーヒーロー達が
スロット画面で大暴れする SF 要素の強い作品。

ゲームプロバイダーがYGGということもあり
グラフィックは文句のつけどころがありません。

OPムービーはもちろんのこと、
ゲーム中に表示されるアクショングラフィックは
コンセプトとマッチしていて素晴らしい出来です。

キャラごとの特性、差別化もできていて
強いキャラ、はずれキャラのバランスも良好。

爆発的な配当が出る機会は ごく稀ですが、
FS 中にどのキャラが登場するか?
によって大きく左右されるゲーム展開に
中毒性を感じる機種かもしれません。

この手の機種は
好き嫌いが はっきり分かれるんでしょうね…

まぁ…システムだけでも
見ていってくださいな。。。


2
↑ 右に表示されている
いかにも SFっぽいシンボルがワイルドです。


3
↑ 通常ゲーム中にランダムで発動する機能としては
「スーパーヒーロー機能」があります。

ヒーローたちは1スピンに対して
常に2人1組で登場します。
誰が登場するかはランダム。

ただし、「トランス」というキャラは
スピン回数を追加する能力を持っているので
FS 中にしか登場しません。

FS 中のヒーロー達は
登場する度にレベルが上昇し、
能力が強化されていきます。

各キャラの解説は最後にするので
お楽しみに。。。


4
↑ FS はスキャッターの獲得数によって
スピン回数が決定するタイプです。

大抵は3つで4回のスピン。
4つ獲得できるのは ごく稀です。


11

12
↑ 悪役たちが高配当のシンボル。

同じ YGG でも他の機種に比べると
配当倍率は若干 高めでしょうか。
ほとんどの機種は最高倍率250倍ですからね…


13
↑ ペイラインは
スタンダードな 20ライン仕様。


以上、

普通のシステム解説でした。


そして、
ここから zako オリジナルの
キャラ解説が始まります。

偏見に偏見を重ねた変見解から
各キャラにランクをつけて紹介する

「 ザコのヒロー大図鑑 」

ちょっと長いから
忙しい方は家でゆっくり見てね 

因みにランクの最高は S 、最低は E  とし、

  EDCBA

こんなイメージです。


では、いきましょう!




Rank:E    Mirage
5
↑ ミクもどき のツインテールはサイキッカー。

高額配当のシンボルをコインに変えますが、
ゴミ配当を生み出す第一人者。

レベルが上がっても上限は上がらず、
下限の上昇率が酷過ぎて使い物にならない。

リーダーのノックスと共に登場すると
稀に BIG  WIN! の演出が入ることもあるが、
モヒカンのテスラと共に登場したスピンは
見なかったことにするしかない…

能力を発動する際のコネコネする動きは
サイキッカーらしいものの、
空は飛べないらしく
走って退場するのがシュール。。。

全キャラの中でも登場回数が多く、
逆に このツインテールを
いかに現場に登場させないかで
高配当の期待値が高まるだろう。

( 酷いこと言ってゴメン… )




Rank:D    Tesla
6
↑ 某伝説の主人公と同じ必殺技
「パワーゲイザー」を使いこなす
ガチムチのモヒカン破壊王。

26
( テリーボガードだよ )

テスラのパワーゲイザーは
当たりを確定させた上で
シンボルを変換する能力を持ち、
レベルによって変換できる枚数が
2枚 から 5枚 に増えていく。

これだけ聞くと
「結構 良さそうじゃん…」と思うでしょ?

甘い!

テスラは「空気が読めない」という
チームで行動するヒーローにとって
致命的な欠点を持っているのだ。

モヒカン破壊王の「破壊」は
物理的な破壊を示すものではなく
せっかくのチャンスを
台無しにする王者という意味。

みんなの希望を打ち砕き、
精神崩壊を引き起こす
恐ろしいヒーローなのだ!

例えば…

他の仲間が
せっかくワイルドをちりばめてくれたのに

「今回は低配当のシンボルで揃えてみました…」

…的な。。。(-"-)

加えてワイルドには変換できないので
元々リールに止まったシンボルの状況を
劇的に変化させることはできず、
1人では何もできない寂しん坊。

ワイルド散布能力を持った
レイヴン や ホッパー と共に登場すると
ごく稀に 高配当のシンボルに変換して
大爆発する可能性も秘めているが、
ツインテール と共に登場した現場からは
ゴミ配当の目撃情報が後を絶たない。。。




Rank:C    Hopper
7
↑ 見るからにクレイジーな
イカれポンチの必殺技は「メテオレイン」

「ヴァーン!」

というセリフが
単細胞らしさを より強調している。

能力発動時のアクションは
インパクト抜群で好印象だが、
ワイルド散布能力においては
レイヴン師匠の足元にも及ばない。

ワイルド バラまき系の特性として
想定外の配当が新たに発生する反面、
後半のリールに散布されたワイルドは
配当に絡めず無駄になりやすい。

散布できる枚数においても
レイヴン師匠に劣っており、
ホッパーの Lv4= MAXパワー は
レイヴン師匠の LV2にも劣るほど。

見た目通り、
頭の悪い目立ちたがり屋なのか…

と思いきや、
実は「陰の実力者」としての一面もある。

このイカれポンチの能力が
最大限に発揮されるのは
レイヴン師匠と共に登場した時なのだ。

レイヴン ⇒ ホッパー

の順で登場した場合、
レイヴン師匠が散布したワイルドの
合間を縫うようにピンポイントで
メテオレインを降らせることができる。

ホッパーのメテオレインは
既にワイルドへと変換された
シンボルに被ることは絶対にないので、
レベルに応じた枚数分が
確実にワイルドへと変換されるという特徴がある。
見た目とは裏腹に正確な狙撃が可能なのだ。

因みにワイルドのフルスクリーンを見るには
この組み合わせが一番 現実的。

元々のリールにワイルドが1つある状態で
LV3の レイヴン + LV4のホッパー
※ レイブンがリールのワイルドを
     消してしまうと失敗になる

もしくは
LV4の レイヴン + LV2以上 のホッパー
※ レイヴンの LV4は かなりレア

しかし、登場する順番が重要で、
ホッパーが先行してしまうと
テキトーにメテオをバラまくので
後から登場したレイヴン師匠のワイルドが
被ってしまうという残念な現象が発生する。

ホッパーよ、出過ぎるな!
お前は常に師匠の後を追えば良い…




Rank:B    Knox
8
↑ ヒーロー達をまとめる
人造人間16号 の必殺技は
もちろん「ヘルズフラッシュ」

LV 4の MAX パワーになると
配当を5倍まで乗算することができる。

能力の対象が「配当」なので
どんな状況でも無難に効果を発揮する万能タイプ。

最高配当を叩き出すには
レイヴンの LV4 & ノックスの LV4 が
一番現実的な組み合わせと言える。

しかし、レイヴンの出現率が低いこともあって
私はまだ この光景に巡りあえたことがない…

ノックスの出現率自体は それほど低くないので
序盤から登場してくれると
後半の配当に期待が高まるだろう。

リーダーらしく
欠点らしい欠点のないキャラである。




Rank:A    Raven
9
↑ 深紅のスーツに身を包んだアサシンは
実力 No.1の 恥ずかしがり屋。

この後 紹介する
「時空の神=トランス様」を除いた
全てのヒーローの中で最も攻撃的なのが
この姉さんである。

レベル上昇に応じて
リール単位のワイルド散布能力を有する。

最高のLV4になると
4つのリールが全てワイルドに…

その後、弟子のホッパーが登場すれば
フルスクリーンの完成である。

ただ、配当的にはノックスのLV4で
乗算したほうが高額になる可能性が高い。

ワイルド散布能力をホッパーと比べてみると
LV1の時点で3枚、LV2で既に6枚となるので
LV4のホッパーが散布する5枚が
いかに貧弱であるかは お分かりいただけるだろう。

欠点としてはレベルの低い段階で
後半のリールにワイルドを散布されると
配当が付かないことくらい。
序盤は「成長のための投資」と思うしかない。

誰よりも活躍が期待できる姉さんだが、
恥ずかしがり屋の性格が それを許さない。

なんせ登場する確率が低いので
LV4の姉さんを応援するためには
どうしてもトランス様の お力が必要になる。

戦いを長引かせて
登場の機会を増やすことでしか
姉さんを引っ張り出す術はないのだ…




Rank:S    Trance
10
↑ 最後は ヒーロー と言うより
「時を操る蒼き神」
ともいえるトランス様。

走って帰るツインテールと違って
華麗に空から舞い降り、空へと消えてゆく…

伝説によると、
初めて その姿を見た者には

「 チック タック… チック タック… 」

というセリフに萌える権利が与えられるらしい…

LV ゲージの顏はブサイクだが
時間を巻き戻す能力を持ち、
失ったスピン回数を取り戻すことができる。

LV 1 = スピン回数 + 1
LV 2 = スピン回数 + 2
LV 3 = スピン回数 + 3
LV 4 = スピン回数 + 4

レベル MAX のトランス様が降臨すると
1+2+3+4で
合計10回ものスピンが追加されることになる。


そんな状況になると
他のヒーローのレベルも
皆 MAX になっていることも多く、

「それはもう 大爆発さ!」

…と思うでしょう?

甘い!

恥ずかしがり屋の姉さんは
それでも出てこないのだ。。。

過去に1度だけ
トランス様 LV4が降臨した時の画像がある。

その時の状況を見ていこう ↓

27
↑ 間違いなくLV4が発動している。

しかし…

ラストスピン時、姉さんのLVは…


28


見づらいので ちょっと拡大 ↓


28-1


LV2… (-"-)


どんだけ恥ずかしがり屋なんだよ! (/ω\)


…というわけで


姉さん LV4の勇姿を拝むのは至難の業なのです。


以上、

「 ザコのヒーロー大図鑑 」

のコーナーでした 




いや~ 前置き長い…




では、気を取り直して
最終報告いきましょうか。。。


7
↑ ファーストヒットで3台を消化し、
640$ の資金を 720$ 程度まで増やした後の挑戦。

スピン回数は250回をまわしきった後、
1000回のスピン設定をした画像なので
約300回転で100$ くらいのマイナス。
1$ ベットなので100倍落ちですね。


8
↑ 初回は安定のツインテールが
ゴミを こねくり回します。。。(-_-メ)


9
↑ しかし!
ツインテールが走り去った後、
空から舞い降りたのは まさかのトランス様!

トランス様は配当が付かないので
何気にツインテールと共に登場するのが理想的。

これは良いスタート。。。


10
↑ 2スピン目、クレイジーホッパーの後に
またしてもトランス様 降臨!

これはアツいかもしれない!!


11
↑ いや、おかしい!おかしい!
トランス様が3スピン連続で降臨!

追加されたスピン回数は

1+2+3=6回

元々の4回と合わせて10回のFSです!

こんなに連続で
トランス様が舞い降りる光景は見たことがない!

何気にレイヴン姉さんも1回 登場しています。


12
↑ ここでLV2の姉さんが登場!
しかも このレベルならここがいい!
という理想的な場所にワイルドをくれました。


13
↑ その後に登場した16号が
ヘルズフラッシュを放ち…


14
↑ ひとまず BIG WIN!


15
↑ 恥ずかしがり屋の姉さんが3度目の登場。
珍しく殺る気満々みたいで何よりです 

今回もまた配当が確定する位置に攻撃!
さすがに師匠は いい仕事をしてくれます。


16
↑ …と思っていたら KYのモヒカンが!

Σ(゚д゚;)  えー!

と思いましたが、
今回は彼なりに空気を読んで
ひとまず中途半端なキャラシンボルに変換。

危ない、危ない。

ここで低配当のシンボルに変えていたら
姉さんに殺されるからな。。。


17
↑ さっきよりも更に BIG WIN!
順調に配当を積み重ねます。


18
↑ ラスト1スピンを残した状態で飛んできたのは
イカれポンチのホッパー!

おいおい、この後
もし レイヴン師匠が出てきたら
お前も一緒に切り刻まれろ!

…なんて思っていたのですが、


19
↑ 登場したのはリーダーの16号でした。

デキの悪いイカれポンチも
ちゃんとフォローしてくれます。

なんて頼もしいリーダーなんでしょう。


20
↑ ヘボい配当もしっかり底上げされました 


21
↑ ラストに登場たのは…

まさかのツインテール… Σ(゚д゚;)

せっかく
レイヴン姉さんのレベル MAXなのにー!

最後まで ゴミ配当
こねくり回しやがってー!

ヽ(#`Д´)ノ ムキー!!!!


22
↑ しかし、こんな ゴミ配当でも
16号は MAX パワーでフォローしてくれます。


23
↑ 最終結果はこの通り。

25-1
↑ 1$ ベットで476倍。

これまでの記事と比べると
あまりインパクトはありませんが、
YGG の機種で500倍近い配当が出ることは稀です。

結構 当たったな…と思っても
200倍~300倍 止まりになることが多いので
この配当は良い記録です。

そんなこんなで
インターカジノで奮闘してきた
「 10$ 戦記」は

10$ ⇒ 1108$

という結果で終焉を迎えました。

前回、ベラジョンカジノの
2$ 戦記 終了報告であれこれ書いたので
今回はさっぱり終わりましょうか。

思えば開始の資金は
2つのカジノから無料でもらった 12$ ぽっち。

この2日間くらいの間、
ほぼスロットを回しっぱなしでしたが
今回はどちらも 運が良かっただけ…な気がします。

連休中だから
速攻 殺られるだろうとも思っていましたが、
逆に優しかったのかな。。。

いつもとは一味 違った緊張感があって
楽しい2日間でした。

明日で連休も終わってしまいますが、
いいボーナスがもらえて よかった 

ちょうど気になるカジノがあったので
この資金の一部を使ってデビューしようかな。

最後に
スロットのクイーン:クロエにも感謝です。




➤「インターカジノ」の登録はこちら

新しいブラウザでインターカジノの
ランディングページを開きます。

こちらからの登録で入金前に
30$のボーナスマネーをもらえます。


※入金時にもらえるボーナスとは別物です。
※ 受け取るためにはサポートへの連絡が必要です。

リニューアルされたインターカジノは
    500$保証のウェルカムキャッシュも魅力。
    どのタイミングで貰うかはプレイヤー次第。

    カジノ内クレジットで交換できる
    キャッシュのバリエーションは
    ベラジョンよりも豊富!




← カジノエリア TOP に戻る


← TOPページ に戻る







zako4444 at 19:28


この機種は
そんな位置付けじゃない はず…


たった2$から始まった「2$戦記」も
ついに終焉の時を迎えました。

長い戦いだった…

とはいっても
記事としては3つしか書いていませんけどね。

実際には苦労したんですよ。。。

で、不本意ながら
「2$戦記」最後の機種となったのは…

no title
↑ 「Battle Royal」

K氏も ご用達の首切りマシンです。

スロット入門書でも
ボーナス確率の お話で登場しましたね。

K氏の言う通り100分の1が
保証されているわけではありませんが、
「スキャッターがリール1と5に出ればいい」
ということもあって、他の機種に比べると
確かにボーナスの獲得は軽めな印象があります。

ただし、
毎回 FSを獲得できるわけではないので
200~300回転くらいの周期で
「王国万歳」が連発すると当然 ハマります。

FSのシステムは
追加報酬+マルチプライヤーという
少し凝った仕様になっていますが、
実際には100倍以下の配当がほとんどで、
高配当を得るためには
最後のマルチプライヤーで
どれだけ増幅させるか…
に依存する部分が大きいと思います。

ただ、FSは
固定のスピン回数というものがなく、
稀に息の長いゲームになるので
不確定要素としては かなり高評価です。

特に後半は
ワイルドに変換されたシンボルが多くなるので
メインのゲーム性とは関係なく
程よい高配当にも期待できます。

ひとことで言うと
「器用貧乏」な感じです。

色々 見どころはあるけど
爆発的に特化した部分がないというか…

楽しいんだけど
結果は毎度 大差ない。

今までは そんなイメージでした…

しかし、今回の配当で
ちょっと見方が変わるかもしれませんね。

では、必要ないかもしれませんが
一応 ブログでは初めて紹介する機種なので
軽くシステム紹介からいきます。


1
↑ 見ての通り、
FSはギロチンで首を切り落とすゲームです。
国内だったら大問題になりそうですね。


2
↑ 左の 剣&盾 がスキャッター。

リール1と5に揃うと
2つのスキャッターのうち
どちらかを選ぶことになり、
FS 獲得 or 王国万歳 獲得が決定します。

ランダムでどちらになるか分からない…
という よくある仕様ですが、
私は選ぶ前から決まっていると睨んでいます。

オートスピンでボーナス獲得時に
「スピンを停止しない」にしておくと
勝手にどちらかがオープンになるので
どっちを選んでも運命は変えられないと思います。

ただ、ちょっと謎なのが
後で出てくる首切りの選択と宝箱の選択は
全てが決まっているわけではない…という点です。

放っておけば
自動で進行することに変わりはないのですが、
FSの開始時、生き残りを予想する最初の選択は
オート設定で放っておくと、毎回 毎回
必ず右から3番目の赤い女性が選択されます。

そうなると赤い女性が生き残らない限り
絶対に当たらないということになり、
的中する時のキャラが限定されてしまいます。

このキャラ選択においては
無難に真ん中くらいのオッズを選択しておくので
後は運に任せてください…
という意味の自動なのかもしれません…

どのキャラでも的中が発生する点を考慮すると
キャラ選択を自動で行う行為は良くないかと…

しかし、最後の首切りは
再び初めから結果が決まっていると思います。

放置していると勝手に選択されますが、
こちらは場所が限定されているわけではなく
毎回 別のリールを選択してきます。

この選択はいつも自動選択に任せます。
はずれる時は どこを選んでも はずれるし、
当たる時には勝手に当ててくれる…

宝箱も同様で
鍵を獲れる時は勝手に見つけてくれますし、
ダメな時は骨になるまで鍵は出ない…

操作が面倒ですが、
スキャッターが揃った直後は自動、
王国万歳を獲得したら最後の項目へ
FSを獲得したら自動を解除、
自分で生き残りを予想、
FSが始まったら再び自動、
最後の首切りは自動のまま、
王国万歳の開始時も自動、
鍵を発見した瞬間を見逃さずに即脱出を選択!

ザコはこんなオカルトプレイをしています。

夢を壊すようですが、この手のゲームは全て
初めからシナリオが決まっていることが多いので
所詮は茶番なのです。

こんな茶番に一喜一憂しているようでは
冷静な判断はできません。

ゲームを純粋に楽しみたい方、
配信をされている方は別として
流れを読みながら真剣に勝負したい方は
むしろオートプレイが正解。

FS が出なければ
今はそういう流れなのだと
静かに削られる期間をやり過ごせばいい。

逆に連続でFSを獲得しているのに
中途半端な配当しか返ってこないのであれば
緊急脱出を視野に入れるべき状況かもしれない。

今まで選択式のゲーム展開を
自分で決めているつもりでいたのであれば
それは ただ機種に弄ばれていただけ…

記された道筋は見えないだけで
初めからシナリオは描かれている…
そんなイメージです。

…と
軽く紹介なんて言いながら
ちょっとマニアックな解説になりました。
先へ進みましょう。


3
↑ FSを獲得すると
最後に生き残るのは誰?
という選択画面になります。

誰を選ぶかによって配当格差も付いています。

FS は首ちょんぱ のオンパレードです。
少し血が噴き出しますので
グロいのが苦手な方は お控えください。

首を切られた人物は
ゴーストのようなグラフィックになり、
ワイルドの役割を果たします。

後半のスピンで
誰も首を切られない状態が続くと
ちょとアツい場面もあるかもしれません。


4
↑ こちらは FS ではない
もう一つのボーナスゲームです。

6つの宝箱を好きな順に選んでいくわけですが
画面の 奥、真ん中、手前 と
3列のうち どこかにゴーストが通ります。

これに あたってしまうと
骨になってしまって終了。

宝箱のどれかに
奥の扉を開く「鍵」が隠されており、
これを見つけて骨になる前に脱出できれば
宝箱の配当に
ミステリーマルチプライヤーが乗算され、
より多くのボーナスを獲得できるというわけです。

「鍵」を見つけた後は いつでも脱出可能ですが、
いつまでも宝箱を漁っていると危険なので
すぐに脱出するのが賢明です。

このゲームも放っておけば勝手に進行するので
いつも放置しています。

ただ、鍵を手に入れた後は
自動で脱出してくれるわけではないので要注意!

このボーナスゲームは単体での期待値が低く、
マルチプライヤーが2倍~3倍程度だと
大した配当は出ません。

このゲームが最も大きな役割を果たすのは
FS の後に発生する追加ボーナスの場面です。

全てクリアできるのは ごく稀ですが、
もし成功した暁には…

(FS の配当+予想的中ボーナス+宝箱の配当)
x ミステリーマルチプライヤー = 総合配当

という魅力的な配当が得られますが、
まぁ、到底無理です。。。(*_ _)

予想的中くらいは何度もあるでしょうけど
その後も全て突破するのは至難の業です。

業というか
それこそ「運」でしかありません ( 」´0`)」


5
↑ 低配当のトランプシンボルが
突然 全て同じ絵柄に変わるという
ランダム機能もあります。

この機能、
大抵はトランプマークのどれかに変更されますが
実は ごく稀に
キャラシンボルに変わることもあります ↓

25
元々リールに止まったキャラシンボルと
同じだった場合、それはもう大爆発です。
滅多にお目にかかれませんけどね。。。


6
↑ 1$ベットの配当表です。

わりと控えめな設定ですが、
キャラシンボルはスタック状態なので
配当が付く際には複数ラインが同時に発生し、
実際には それなりの威力があります。


7
↑ 首を切られた後のキャラシンボルは
ゴースト化してワイルドの役割を果たします。
キャラによって配当格差はなく、どれでも同じ。

これが ずらっと並ぶと
間違いなく BIG WIN の演出が入ります。

誰が生き残るか…という予想が外れても
このゴースト BIG WIN が期待できるので
ザコ的には かなり好きな FS です。。。


8
↑ 低配当のトランプシンボルは
5カードが揃っても 威力はありません。

しかし、ランダムで発生する
ロイヤルフラッシュ機能は
複数ラインで地味な返しがあるので
リカバリーとしては重要な役割を果たしています。

スタンダードな 20ライン仕様なので
馴染みやすさは抜群。

凝ったシステムではありますが、
複雑過ぎず、突出し過ぎず、
上手く配当の上乗せをしてくれる…
そんな印象を受けます。

追加ゲームの支配領域が大きすぎると
それを こなさなければ高配当は絶対に出ない!
というタイプになってしまいます。

その点 この機種は
追加のゲームを獲得できなくても
FS 中のゴーストワイルドで
大きな配当を得ることもあるでしょうし、
期待値の低い単体の王国万歳でも
マルチプライヤーによっては
十分なリカバリー性能を発揮します。

重すぎない ボーナス確率と相まって
Play'n Go の中でもバランスの取れた
優良機種と言えるのではないでしょうか。

…と、
以上でシステム解説を終わりまして
ようやく本題に入ります。

( 全然 軽い解説じゃなかった… )


前回で資金は 660$を超え、
だいぶ余裕が出てきたので
今回は機種の方向性を変える意味で
この機種を選びました。

ベットを引き上げる代わりに
当たりやすい機種で地味な資金アップを…
そんな狙いがあります。

が。。。

タイトルにもあるように
おかしな光景に巡りあうことになろうとは…


10
↑ 1$ベットで100回のオートスピンを設定。
開始から60スピン程度、約40$の消費でトリガー。
自動オープン設定で初回から FS を獲得!

ファーストヒットの成功を確信し、
この台は もう終了…

配当によっては
2戦目を挑まず撤退しよう…

50倍~100倍 程度 だったらラッキー…

そんなことを思いながら FS を始めました。。。


11
↑ システム解説でも言いましたが、
この選択は自動にしておくと
右から3番目の赤い女性が選ばれます。

自分で選択する場合は毎回 一番右を選択。


12
↑ 突然の BIG WIN!
配当は大したことないですけど
これが数回くると 楽しいのです。


13
↑ 見ていなかったのですが
確認すると やはりゴーストでした。

これが全てスタック状態だと
一撃で十分な配当がもらえます 


14
↑ 毎回 一番右を選ぶのはオッズが一番低いから。

最後の首切りは滅多に当たらないので
追加報酬を得た上で
なるべく多く その機会を得るための選択です。

初めからシナリオは決まっていても
オッズが一番低い方が
的中の発生率が高いんじゃないの?
という、これは完全なオカルトですけどね。

何はともあれ、
今回も無難に的中しました。


15
↑ ここまでは特に珍しいことではなく、
いつも通り この後の首切りがハズレて
100倍程度の配当で想定通りの結末。

…の はずだったのですが。。。


16

17
↑ いつもは当たり前のようにハズレて
ここで終わり… なんですが、久々の切断!

失敗した時、ホッとする夫人に
「死んどけよ!」
って思うプレイヤーさんも多いことでしょう。

たぶん、この機種打ってるプレイヤーは
みんな口が悪くなっているに違いない…


18
↑ 珍しく王国万歳に突入!


19
↑ しかし、ここまで進んでも
ゴーストに殺された回数は数知れず…

獲得も早いから すぐ終わりそう。。。

しかし、
今回は何かが違う!

結果は…


20
↑ 5つも宝箱を開いて ようやく鍵を発見!

いつもだったら
こんなに宝箱 開ける前に死んでいます 


21
↑ 今回は運がいい。
もちろん すぐに脱出します。

ただ、ミステリーマルチプライヤーと言っても
5倍や10倍なんて滅多に出ません。

大抵は 2倍か3倍なので 200$ 確定、
300$ だったらいいなー なんて思っていました。

トリガーしたタイミングを考えれば
200$ でも十分過ぎる成果です。

よかった、よかった…

って思っていたら。。。


22
↑ 10倍か…

10倍…?


(;゚Д゚) えっ 10倍!!


23


1078倍きたー ♪ (/●ш●)/ ♪


24
↑ 残高… 1669$

この機種は違う…

そんな位置付けじゃなかったハズだ…

何度も心の中で そう思いながら
画面を眺めていました。。。

Play'n Go とはいっても
皆同じ傾向があるわけでもなく、
やはり機種ごとの役割というか
位置付けはあるものです。

この機種は特に当たりが軽い分、
天壌の低さを押し出している機種…
そんな印象を抱いているプレイヤーも多いはず。

記憶では
自己最高記録=400倍程度だったと思いいます。

FS 後の王国万歳は
何度か成功したことがありますが、
1度だけ獲ったことのある
マルチプライヤーx5は
基本の配当が30倍程度だったので
残念な思いをした記憶があります。

散々ヘコませた後なら ともかく、
こんなに早いトリガーでこの倍率…

どんなに研究しても
想定外のことは起こるものですね。

何はともあれ、これで決着です。

たった 2$から始まった この戦い、
ついに終焉の時を迎えた…

これまでのオンラインカジノ人生、
さすがに資金を
880倍まで増やせたことはありません。

ある程度の資金があれば
何処までも可能性はあると思いますが、
何よりも「 2$ から 」
というのが我ながら驚異的な気がします。

資金に対しては
「失う痛みを伴ってこそ 守る意思が生まれる」
昔から そんな風に思ってきました。

これはカジノから無料でもらえる
ボーナスに限ってのことではありません。

削られてゆく資金が
レッドゾーンに達した時でも同じこと。

資金が底をつくまで捨てるように賭けている…

そう感じ始めたら既に守る意思がない証拠。

落ち続けるチップを
両手で受け止めて守ってあげる…

そんな感情があれば無駄遣いは なくなります。




♰ ~ 2$ 戦記の最終結果 ~ ♰

  2$ ⇒ 1669$ 

こんな戦績は
もうないでしょうね、きっと。

良い思い出になりました… 




➤ 「ベラジョンカジノ」の登録はこちら

新しいブラウザでベラジョンカジノの
ランディングページを開きます。

こちらからの登録で入金前に
ボーナスマネー30$をもらえます。


※入金時にもらえるボーナスとは別物です。
※ 受け取るためにはサポートへの連絡が必要です。

※ カードオブフロンティアを利用するためには
     初回入金が必要になりますのでご注意ください。





← カジノエリア TOP に戻る


← TOPページ に戻る







zako4444 at 14:31


資金はついに60倍超え ♪ (/●ш●)/ ♪


ログインでもらった10$から
ルーレットで増幅、前回は360$に到達。

ベラジョンに比べると
楽なスタート…でもないか。。。
ひとまず落ち着ける金額にはなりました。

②-0
↑ 今回もまたコイツを打つわけですが、
普段あまり使わないベット額で挑んでみました。

ベットバランスは
かなり無茶な域に達していますが、
リミットは必ず守るので問題ありません。

資金 360$ スタートで 1.5$ ベット、
リミットは残高100$ です。

あまり ゆとり はありませんが
もともと170倍程度の猶予があるので
開始の挙動に気を使いつつ、
上手くFSを獲得しながら回せれば
300回~500回程度は回せると思います。

エンブレムが封印されてしまった場合は
普通に250回~300回程度のスピンで終わりますね。

そのあたりは
立ち上がりの100回までに見切りたいところですが、
この機種は
スキャッター機能とワイルドが兼用なので
普通の台でも出現率自体は高くありません。

出現さえしてくれれば
その位置関係と機能の発動具合で判断しますが、
そもそも出現しないまま
50スピン以上も進行してしまうと
ちょっと辛いんですよね。。。

正直、早期の見切りは至難の業です。
見切れるか否かは
完全に「出現率」に依存します。

…と十分に緊張感を高めた上で

いざ、勝負!

1
↑ ゲーム展開は想定の範囲内でした。
500回のスピン設定で2回のFSを獲得しながら
375回のスピンを消化。
約100倍落ちの状態で持ちこたえています。

ここで良い条件のFSを獲得。
前回のようにFS開始前から
素晴らしい配置で拡大機能が発動!
ちびクラーケンの5カードなら十分です。

2
↑ 約60倍の配当をいただき…

3
↑ スキャッター x3 の2倍配当も加算。
FS開始前から
96$ の配当なら文句ないでしょう。

4
↑ FS中は大きな配当こそないものの…

5
↑ 相変わらず無難な配当が続きます。

6
↑ リール1のボスクラーケンが1つ上だったら
「一撃1500倍超え」の惜しい場面もあり…

7
↑ 結局、最後まで無難な配当で幕を閉じました。

8
↑ 総合配当は176倍。
インパクトはありませんが十分な倍率です。

資金は 472$ に到達。
約100$ のプラスですね。

この台は切断して もう1戦挑みますが、
いい加減 調子が良すぎるので
ハマりの損切りを見込んでベットダウンします。

0.5$ でリスタート!

…したのですが、
当たりが止まりません。

開始早々 プラスになってしまう台を2つ消化し、
資金は530$程度まで増えました。

そろそろハマるだろうなー と思いながら
最後の1戦に挑みましたが、

結果は…

9
↑ 開始から12スピン目でこんなミラクルが…

10
↑ 一撃260倍!
資金は 640$ を超えました。

もうダメだ…
コレ、追いかけて1000倍落ちるヤツに違いない。

そう確信したので
クラーケンは打ち止めです。
この資金では もう絶対に打ちません。

ファーストヒットが順調過ぎる時は
仕切り直しを続けても
必ずヤバい氷河期に捕まりますからね。

この機種も散々打っているので
そんな罠にはハマりませんよ… 

さて、資金はだいぶ増えましたが
クラーケンは もう使えない。。。

次は別の台で勝負することになりますね。

10$スタートなので
1000$になったら ちょうど100倍!

欲張らずに頑張ってみます。




➤「インターカジノ」の登録はこちら

新しいブラウザでインターカジノの
ランディングページを開きます。

こちらからの登録で入金前に
30$のボーナスマネーをもらえます。


※入金時にもらえるボーナスとは別物です。
※ 受け取るためにはサポートへの連絡が必要です。

リニューアルされたインターカジノは
    500$保証のウェルカムキャッシュも魅力。
    どのタイミングで貰うかはプレイヤー次第。

    カジノ内クレジットで交換できる
    キャッシュのバリエーションは
    ベラジョンよりも豊富!




← カジノエリア TOP に戻る


← TOPページ に戻る







zako4444 at 08:06

2020年07月24日


大幅な資金アップ!
インターカジノに追いついた


ライブゲームのスピンクレジット
たった2$から始まった「2$戦記」

インターカジノの
ログインボーナス10$に比べると
ハンデが厳しいスタートでしたが、
何とか安心できるレベルまで到達しました。

序盤は特に目を引くような
BIG WIN はありませんでしたが、
どの機種も無難に積み上げられた…という感じ。

0-1
↑ 「IRON GIRL」では
最高シンボルでマルチプライヤー2倍を獲得。
0.4$ ベットで42$ 配当、無難に100倍超えです。


0-2
↑ 「Rise of Dead」は細かかったですね。
立ち上げ直しは20回以上繰り返しましたが、
損切りと微妙なプラスを積み上げて
資金は240$を突破しました。


0-3
↑ 「Eye ofThe Kraken」は
大きくプラスになったわけではありませんが
仕込みがてら通常ゲームの爆発を狙って
結構なスピン回数を まわしました。

狙い通りの勝ち越しでしたが
仕込み具合は微妙な感じになってしまいましたね。

4回ほど魚雷ボーナスを獲りましたが
残念な配当ばかりでした。。。(*_ _)


0-4
↑ 「Rlaze of Ra」では珍しく
追加のスピンをたくさんもらって
5回も上乗せされたのに125倍程度…

残念と言えば残念ですが、
無難と言えば無難な配当なのでOKでしょう。
この時点で資金が300$を突破しました。

そして…この後、再び
「Wild Elements」で勝負を挑むのですが、
今回は 僅か50スピン程度でFSを獲得!

1
↑ 獲得が早過ぎたせいか、
残念なスピン回数でスタート!

2
↑ フォーチュンは出るものの、
マルチプライヤーばかり上昇して
配当が全く付かない状態でラストスピン。

最後のフォーチュンに希望を託します。
出てきたのは…

3
↑ OK!OK! 危なかった…
このまま終わりじゃ、
あまりにも酷過ぎるからね。。。

気を取り直してリスタート!

あまり配当は付かないものの、
なんだかんだで10スピンくらい消化。

しかも残りのスピン回数は…

4
↑ 開始時より増えてる。。。
コレコレ、これが楽しいんですよ、この機種は。

そして この後、
ミラクルなスピンがやってきました!

5
↑ エレメントフルスタックきたー!
しかも棒切れが綺麗にハマってる!!

6

7
↑ 基本配当で135倍!
マルチプライヤー6倍かけるよー!

8
↑ 一撃810倍きたー ♪ (/●ш●)/ ♪

9
↑ 総合配当は約900倍!
Red Tiger 、好きになりそうでしょ?

確かにハマる時は
500~600スピンの間 FSなし…
ということもありますよ。

そのあたりは やはり
「見切り」のスキルが必須です。

中途半端な配当をもらった後の氷河期は
ホントに危ないです。

1000倍落ちもあるので、止め時を間違えると
「魔物=赤虎」の餌食になります。

今回のような早い段階での爆発は
もちろん激レアな現象ですが、
早い段階で微妙な配当をもらった時には
撤退するのがベターです。

ベストではないかもしれませんが
「その先の世界」
を散々見てきた私の判断は終了です。

開始からFSなしで綺麗にハマっている場合は
自信を持って突っ込むのが正解ですが、
超短期決戦にあたるスピン回数で
FSを獲得した場合が特に要注意です。

Red Tiger の怖いところは
Play'n Go よりも更に
氷河期が長引く可能性があること。

例えば Play'n Go では500倍以上ハマった後に
救済処置として200倍~300倍程度の
リカバリーが用意されていることが多いですが、
Red Tiger で止め時を逃した場合、
1000倍ハマっているのに
永遠と100倍~200倍クラスの配当を掴まされて
そのまま窒息させる という仕打ちが待っています。

資金が行ったり来たりする「停滞領域」が
Play'n Go と比べて だいぶ「低い」と感じたら
資金が残っているうちに緊急脱出するのも正義。

次の爆発を待っていると
2000倍近く削られることもあります。
止め時を逃した後の「深追い」は禁物!

くれぐれも お気を付けください。

今回のザコは
たまたま運が良かっただけです。

ただ普通に打ち始めたら
勝手に爆発しただけ。

戦略も何もないし…

でも、これがあるから
スロットは楽しいんです ♪

ベラジョンミラクルは
いつまで続くのかな。。。

さすがに1000$超えたら出金しますけどね 




➤ 「ベラジョンカジノ」の登録はこちら

新しいブラウザでベラジョンカジノの
ランディングページを開きます。

こちらからの登録で入金前に
ボーナスマネー30$をもらえます。


※入金時にもらえるボーナスとは別物です。
※ 受け取るためにはサポートへの連絡が必要です。

※ カードオブフロンティアを利用するためには
     初回入金が必要になりますのでご注意ください。





← カジノエリア TOP に戻る


← TOPページ に戻る







zako4444 at 19:52
†-Brog Ranking-†
 ポチっていただけると
ザコ ☆ が喜びます♪
 ↓         ↓

† -カジノエリア - †

オンラインカジノはこちら
↓     ↓

zako☆
♰-おすすめカジノ-♰

↓ 新生インターカジノ ↓





↓ 40$もらえるカジ旅 ↓





↓ キャッシュバックなら ↓
カジノシークレット





↓ 現金主義ならパイザカジノ ↓

zako☆

↓ 裏技で必勝を狙うなら ↓
ワイルドジャングル

† - 最新記事 - †
♰ - メッセージ - ♰

ザコに「秘密のメッセージ」を 送りたい方はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
♰ - メール - ♰
↓メールでのご連絡はこちら↓

eternalzako@yahoo.co.jp