2019年03月05日

上限なしで出金最速!それが「PAIZA CASINO 」


ボーナスマネーなんていらない…
そんな現金主義者はパイザカジノへ集え!


※初めに言っておきますが、
この記事…めっちゃ長くなります。
ですが、1ページで完結しているので
休憩しながら読み進めてくださいな…


Paiza Casino 1

➤ パイザカジノへ向かう
※ 別のブラウザで
パイザカジノのホームページを開きます。
上の画像にも見えていますが
「会員登録」は画面右上にあります。


Paiza Casino 2

Paiza Casino 3

カジ旅やベラジョンといった
おなじみのブラウザタイプはもちろん、
インストールタイプが主流であった
プレイテック系まで遊べる複合型のカジノです。

PAIZA-2A

ザコお得意のマジカル☆スタックスも
ワイルドジャングルと同じ感覚で打てます。

もっと言うと、
パイザカジノの方がベット額の設定が良心的で
初心者には嬉しい仕様になっています。

正直なところワイルドジャングルの
最低ベット額=1$~ というのは
あまりにも不親切すぎる気がします。

私は散々研究し尽くしているので
今ではあまり気になりませんが、
初見の機種でミニマム1$という設定は
多くの方が「えっ?」ってなると思います。

パイザカジノでは最低ベット
¥20 / 20$から打てますし、
ベット額の上昇も緩やかなので
私が動画で実践している
ベット操作を駆使した戦略とも相性は抜群です。

また、スロット研究室でも紹介した通り、
カジノによって挙動が大きく異なる機種ですが、
スポーツベットなどでも有名な
大手の某 W.H.系カジノのように
?ボックスが多いときはワイルドや7が
ほとんど出ない…ということもなく、
FS中の追加もちゃんと発生するので安心です 

…マジカル☆スタックスについて
語り過ぎました。。。すみません m(_ _)m

話を戻しますが、
このパイザカジノはボーナスオファーがない分、
コンプポイントが圧倒的に貯まり易いので
現金主義な方にはむしろカジ旅よりも
お勧めできるカジノかもしれません。

以前から何度も言っていますが
私が最もお勧めしているのは「カジ旅」であり、
それはこの先も揺るぎません。

しかし、他のプレイヤーの方にお勧めする上で
対象者を「初心者向け」or「経験者向け」
と大きく2つに分けて考えると
「アバター選択」や「ボス戦」といった
RPGのような進行要素で楽しく始められる
カジ旅は「初心者向け」だと思います。

では「経験者」にお勧めするカジノ、
言い方を変えると経験者に求められるカジノには
どんな要素が必要とされるのでしょうか?

その答えが全てパイザカジノに凝縮されています。


1.余計なボーナスシステムが一切ない

多くのカジノにはボーナスシステムがあり、
初回入金のプロモーション等で
プレイヤーを新規登録へと誘います。

しかし、カジノによっては
この初回入金ボーナスが足かせとなり、
数十倍という一定以上の賭け条件を満たすまでは
自分が入金した分のリアルマネーさえも
引き出すことができないことがあります。

登録後も無料で遊べる
フリースピンなどが進呈されますが
その賞金はボーナスマネーで支払われ、
数十倍の賭け条件を満たさない限り
出金できない架空の資金となってしまいます。

こういったボーナスマネーのいくらかを
確実に実体化させる裏技を
他のエリアで紹介していますが、
現在はカジノ側に対策されていくことが多く、
その利益は安定しません。

多くのカジノで
この「ボーナスシステム」
が定番となっている中、
パイザカジノにはそもそも
賭け条件が必要な「ボーナスマネー」という
概念が一切ありません。

※ 入金額同等(1倍)のベットを満たさないと
出金できないのは全てのカジノにおいて共通で、
オンラインカジノで遊ぶ上での常識です。


以前はコンプポイントが最強だったのですが
2019年9月から新型のVIPプログラムが稼働し、
コンプ制度が廃止されたのが悔やまれます…


他の注意点として
ゲームのラインナップが少し微妙…
という点にも軽く触れておきます。

現行の最新機種が
全て反映されているわけではないので、
引っ越しをご検討の方は
先に導入されているゲームを
よく確認した上でお引越しを。。。

他のカジノよりも
新機種導入のタイミングが
遅れ気味になっている傾向があります。

これはスロット&テーブルの
どちらにも当てはまるので
ご注意ください。

プレイテック系カジノで
ルーレットをプレイする方々に言っておくと、
皆さんご用達の
「無印ヨーロピアン」はありませんので
お気を付けください。。。


2.出金は業界最速で上限もなし!

初心者にとっては比較対照がないので
「こんなもんなんだろう…」
と思ってしまいがちな出金にかかる時間。

ひと昔前までは数日かかるのが当たり前で
複数のカジノで資金を運用する
プレイヤーにとっては本当に困った問題でした。

例えば。。。
週末に3連休を控えた平日、
あるカジノで大きく勝ちました。

そして連休に突入すると…

別のカジノから連休期間限定の
おいしい入金オファーが来ました。

しかも、時間を追うごとに
複数のカジノから次々とオファーのメールが…

どうしよう… 資金はあるけど
今から出金して間に合うかな。。。?

結果、間に合わず
週明けに出金完了メールが…(-_-メ)

最近はだいぶ改善されましたが、
当時はこんことが日常茶飯事でした。

今では早いところはその日のうちに、
遅くとも2日くらいで出金できます。

しかし、
それは並のカジノの話であって
私の中ではそれでも遅いと思っています。

なぜなら…

パイザカジノの出金時間が
圧倒的過ぎるからです。

その時間、なんと

Paiza Casino 4

分レベル!

決済方法などによって誤差はあると思いますが、
参考までに私がいつも利用している
「ecopayz」に限って言えることは
未だかつて出金申請から引き出し完了まで
5分以上かかったことは1度もありません。

もう他のカジノとは
次元が違うんですよ、パイザカジノは。

過去の状況を知っている方にとっては
数時間なら早いと感じると思いますが、
翌日~2日後なんて遅い部類です。

賢いプレイヤーはカジノごとに用途を決め、
おいしいボーナスを狩る術を知っています。

メインカジノを押さえた上で
狩れるものは全て狩り獲って資金を積み上げる。

それにはこの「出金時間」というものが
とても重要になってくるので
無頓着だった方もメインカジノの
乗り換えを検討する価値はあります。

因みに対応している決済方法は
下記の通りです ↓

Paiza Casino 5

注目はやはり新しく導入された
「STIC PAY」ですが、
既に残念な情報を耳にしてしまいました。

ATM出金可能な決済方法はecopayz以来なので、
誰もが注目していたことと思いますが、
導入からまだ1か月余りしか経っていないのに
心のどこかで予想していた不穏な事態が
現実のものとなってしまったようです。

もうお分かりですね。
そう、「カード発行停止」です。

発行にパスポートナンバーが必要ということで
私は申請できませんでしたが、
利用者を限定的にする代わりに
息の長い決済手段になるかもしれない…
と少し期待していたのですが、
結局、NETELLERやecopayzと
同じ末路を辿ってしまうのでしょうか。。。?

再開の可能性もありますが、
カード発行のタイミングは
限られてしまうかもしれませんね。

とはいえ、現行の出金手段でも
わずか数分で資金を引きだせるという事実は
複数のカジノで遊んでいる方にとって
特に大きなメリットだと思います。

他のカジノで出金の遅さに
いつもイライラしている方は
是非パイザカジノのスピーディーな
出金速度を体感していただきたいものです。

さて…
だいぶ長くなりましたが、最後にもう一つ。

カジノ側で設定された「出金時間」がもたらす
危険性について1つだけ挙げておきます。

それは出金待機中に浮かび上がる

「出金キャンセル」

という闇の選択肢です。

勝って出金申請はしたけれど
次の日になっても出金されておらず、
他のカジノで遊ぼうにも入金できない…

今日もカジノで遊びたくて遊びたくて
仕方がないのにどうしよう。。。

そんな時、キャッシャー画面を見ると
「出金依頼をキャンセルすることで
資金をカジノへ戻すことができます」

という文字が。。。

そこで頭の悪いプレイヤーは

「今回はかなり大きく勝ったから
一度キャンセルして
半分だけ出金することにしよう!」

なんて思ったりします。

その結果・・・

    ↓
1000$出金キャンセル
    ↓
500$出金依頼
    ↓
500$で遊ぶ ♪(/●ш●)/♪
    ↓
破産…(ノД`)・゜・。
    ↓
500$出金キャンセル
    ↓
リベンジで取り返す…つもりヽ( # `皿´)ノ
    ↓
♰ 死亡 ♰


これはカジノ側の優しさ…という名のです。

あえて出金処理に時間をかけることで
プレイヤーがしびれを切らして
キャンセルするのを待っているのです。

そこで勝った分を溶かしてくれたら
カジノ側にとってはラッキーですからね。

そして、これは
「出金額の上限」という面においても
深く関係してくる項目なので注意が必要です。

例えば5千ドル勝ったのに
1日の引き出し上限が3千ドルであった場合、
カジノに残ってしまった2千ドルは
プレイヤーが自ら無駄遣いをするかもしれません。

今日は出金できないから、
また明日出金しよう…と思っていたはずが
いつの間にか熱くなって全額投入。。。(*_ _)
なんてことにもなりかねません。

出金額の上限はハイローラーであればあるほど
重要な項目になるので妥協は厳禁です。

一番勝っていた時に全額出金していれば
しばらくカードを使わずに遊べたのに…
なんて経験はありませんか?

そうならないためにも
出金額の上限はなく、
処理時間も早いに越したことはないのです。

せっかく大きく勝った賞金を
自らの手で無に帰してしまわないよう
お気を付けくださいませ。。。m(_ _)m


3.サポート対応が恐ろしいくらいに早い

これはカジノ紹介の動画でお話しした内容と
少し被ってしまいますがご了承ください。

パイザカジノは
複雑なボーナスシステムの説明が必要ないせいか
サポートの対応力にも定評があります。

複雑なシステムを搭載しているカジノでは
サポート担当が全てを把握しておらず、
チャットで待たされた挙句に
後ほどメールで…なんてことがよくあります。

パイザカジノではそういった
プレイヤーが疑問に思うような
ボーナス自体がないので
システム面においてはそもそも
問い合わせを行う機会がほとんどありません。

問題の原因を断つという意味では
まさに理想的な対策方法だと思います。

しかし、
決してサポートが楽をしているわけではなく
むしろサポート側の待機状態に敬服します。

このエピソードは動画でも紹介しましたが
チャット対応が365日早いのはもちろんのこと、
なんとメールの問い合わせに対しても
チャットばりの速さで対応してくる上に、
本人確認の手続きさえも
ものの10分程度で了承の返信が来ました。

さすがにこれには私も驚きましたね。

動画にたくさんコメントをしてくださっている
元カジ旅サポート担当のトモコさんが
「JAPANESE CASINO」
(通称:ジャパカジ)というサイトにて
各カジノのサポートを覆面調査し、
ランキング形式の記事を掲載されていますが
このパイザカジノは
私の一押しであるカジ旅を抑えて
堂々の1位を獲得しています。

キャリアのある元サポートの目から見ても
パイザカジノのサポートは素晴らしいという
充分な裏付けだと思います。

ただ、最新の第3弾では
初登場の「LIVE CASINO HOUSE」に
1位の座を奪われてしまったようですね。
信頼のカジ旅も少し劣化しているとの評価でした。

カジ旅実況のPart 46で
当時ランキング記事を紹介していますので
興味のある方はご覧になってみてください。
ジャパカジへのリンクも一応貼っておきます。

➤ カジ旅【実況】Part 46
※ サポートランキングについての紹介は
4:30 ~くらいから始まります。

➤ JAPANESE CASINO(ジャパカジ)
※ 勝手にサポートランキング
第1弾~第3弾全てにアクセスしやすい
カスタマーサポートTOPページへのリンクです。


4.特殊資金管理で無駄なジリ貧負けをしない

Paiza Casino 6

パイザカジノでは上記のような
資金管理システムが導入されています。

他のカジノとは異なる少し特殊なシステムなので
初見の方は面食らうと思いますが、
個人的には無駄な出費をしなくて済むので
わりと好きだったりします。

簡単に説明すると、
「ゲームプロバイダーごとに資金管理する」
というシステムです。

例えば100$入金しようとした場合、
どのゲームプロバイダーへ入金しますか?
という流れになります。

ここで「NETENT」に100$入金すると
「Play'n Go」の機種では遊べません。

別のゲームプロバイダーで遊ぶためには
「資金の移動」で遊びたいゲームプロバイダーへ
任意の金額を移動する必要があります。

因みにこの資金の移動は瞬間的に完了するので
待たされることはありません。

で。。。

ここまで読むと
「えっ…?めっちゃ不便じゃん」
って思いますよね?

まあ、ザコの話を最後まで聞いてくださいな。

確かに初見では不便だと私自身も思いました。
ですが、このシステムが意外にも
無駄な出費を防いでくれる優秀な機能なのです。

パイザカジノと同じように
プレイテック系のゲームまでも
プレイできてしまうカジノは他にもありますが、
そういったカジノのデメリットを挙げましょう。

特に勝っている時にありがちなことですが
色んなゲームプロバイダーで遊べるということは
プレイヤーも目移りし易いということです。

好きな機種がいくつもあったり、
新機種がいくつも導入されていると
勝ち越していても出金せずに
あの機種とあの機種を打ってから…
なんて思うことはありませんか?

結局、最終的にはマイナスになって
また得意なゲームで原点回帰を目指す流れ。
これこそが最大のデメリットなのです。

勝てもしないのに未知のゲームや
初めて打つスロット…
雰囲気が好き…
グラフィックが好き…
フリースピンが面白い…
といった しょうもない理由で遊ぶ無駄な時間。

オンラインカジノの醍醐味は
色んなゲームで遊べること!
なんて言っているのは
アフィリエイト専門のサイト運営者と
オンラインカジノを始めたばかりの初心者です。

本当に勝ちたいのであれば
勝てないゲームで勝負をしないことです。

経験者であれば自分の得意なゲーム、
スロットの機種というものが必ずあります。

それが1つもなくて
いつも色んなゲームでフラフラしている
優柔不断なプレイヤーは確実に負け組です。

何となく気になるゲームで遊んではジリ貧で負け、
たまたま大きく勝ったことがあるゲームに
全額突っ込んで破産していることでしょう。

人にはそれぞれ向き不向き、相性があります。

例えば。。。
ヘコませないと絶対に爆発しないような
長期戦必須のスロットなのに
短気な人が100回まわしてダメそうなら撤退…
みたいな打ち方をしても一生勝てません。

長く打ったこともないくせに
この台は打つ価値ないだの爆発力ないだのと
薄っぺらい評価をしている方もいます。

浅いところで少額の勝ちをさらいたいのであれば
多機能な機種で通常ゲームのBIG WINを狙い、
大きな利益を期待するべきではありません。

そういった意味でこのパイザカジノにおいては
自分の得意なゲーム、勝ちやすいゲームが
自然と浮き彫りになってくるカジノなのです。

わざわざ資金を移動してまで
未知のゲームに資金を削られる、
取り返すためにまた資金を移動する、
こんなことを繰り返す必要はないでしょう。

最終的には自分と相性の良いゲームにしか
資金を使わなくなるという意味で
私にとっては無駄な出費を抑えられる
とても良いシステムだと思っています。


簡単にまとめると…
無駄なゲームには目もくれず、
自分の得意とするゲームで勝つことを目的とした
本気のプレイヤーにこそ向いている…
ということです。

チャラチャラと
新機種の試し打ちのようなことばかりして
ろくに勝ったことがない方にこそ、
このシステムは向いているかもしれません。

このゲームプロバイダーではいつも負けている…
そんな結果が浮き彫りになってくるので
自然とそういったゲームプロバイダーには
資金を振らなくなっていくと思います。

パイザカジノは自分の得意なゲーム、
相性の良いゲームプロバイダーが
自然に見つかるカジノとして推奨します。


以上。。。

とても長い紹介ページになりましたが、
全て読んでいただいた方はお疲れさまでした。


➤ パイザカジノへ向かう
※ 別のブラウザで
パイザカジノのホームページを開きます。

↓ 以前の紹介動画も一応置いときます。
パイザカジノについては 22:44 くらいから。






†-Brog Ranking-†
 ポチっていただけると
ザコ ☆ が喜びます♪
 ↓         ↓

† -カジノエリア - †

オンラインカジノはこちら
↓     ↓

zako☆
♰-おすすめカジノ-♰

↓ 新生インターカジノ ↓





↓ 40$もらえるカジ旅 ↓





↓ キャッシュバックなら ↓
カジノシークレット





↓ 現金主義ならパイザカジノ ↓

zako☆

↓ 裏技で必勝を狙うなら ↓
ワイルドジャングル

† - 最新記事 - †
♰ - メッセージ - ♰

ザコに「秘密のメッセージ」を 送りたい方はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
♰ - メール - ♰
↓メールでのご連絡はこちら↓

eternalzako@yahoo.co.jp