2020年05月02日

ワイルドジャングルカジノ限定!絶対負けない「禁断の裏技」リライト版



「絶対負けない!」は実現可能


 
↑ 未登録なんですけど…
という方は こちらから登録できますが、
一番最後にもバナーは設置してあります。
サービスチップの説明も最後にしているので
まずは最後まで本文を読んでみてください。


前書き

この裏技は攻略法とか
そんな生ぬるい次元の技ではありません。

確率によって もしかしたら…とか、
そういったものでもありません。
カジノ側の資金管理の甘さを突いた
禁断の裏技です。

※モバイル版では実行できるか不明です。

ワイルドジャングルカジノから稀に届く
絶対負けないオファーとして有名な

「その場でキャッシュバック!」

このオファー、他のカジノでは有り得ない
未だに最強のプロモーションだと思います。

100$までの100% と金額こそショボいですが
全額返金オファーを定期的に行っているのは
ワイルドジャングルだけだと思います。

Tou Tube の実況動画「マジカル☆にっき」
でも お馴染みの手法ですが、
改めて詳しく解説するため
既に公開していた動画を削除しました。

理由は2つ。

1つは説明が遠回しで動画も長く、ウザいから。

もう1つは
この手法を使う上で最も楽しむべき
「駆け引き」
に対しての説明が下手過ぎて
肝心な部分が視聴者さんに
伝わている気がしないから。。。

そんな不甲斐ない動画を改め、
「手順」については短く簡潔に、
「駆け引き」の部分を より分かりやすく、
を目標にリライトしてみました。

ご質問がある場合は
サイドバーの一番下から お願いします。

では本題に入りましょう。


100%キャッシュバックとは?

まずは このオファー自体の詳細を
簡単に説明しておきましょう。

1.メールでオファーが届く

2.100$入金

  ※ プレイ前にキャッシュバックの利用を
  チャットで連絡したりする必要はありません。

3.普通に遊んで破産

4.チャットでキャッシュバックを依頼

5.賭け条件1倍の100$がキャッシュバック


通常の利用方法は以上ですが、
少し補足を加えていきます。

まず、このオファーの頻度は
およそ月1回くらいです。

オファーの対象となる条件は不明ですが
登録して間もない方から
結果報告を頂いたこともあるので
登録期間は関係ないのかもしれません。

しかし、1度も入金していない状態では
さすがに無理な気がしますよ、きっと。

次にキャッシュバックされる金額について
いくつか例を挙げます。

 50$入金 ⇒  50$キャッシュバック
100$ 入金⇒ 100$キャッシュバック
200$ 入金⇒ 100$キャッシュバック


これだけで分かりますよね?

100%なので100$に満たない 50$入金では
キャッシュバックも100%の 50$です。

上限が100$までなので100$以上入金しても
100$までしかキャッシュバックされません。

50%キャッシュバックのつもりで
200$入金も有りだとは思いますけどね。

次、賭け条件について…ですが、
以前は すぐに出金することも可能でしたが
現在では1倍の賭け条件が付いています。

しかし、これは入金額同等… と同じなので
不満を漏らすような部分でもないでしょう。

ここまでがオファーの詳細解説となります。

では、いよいよこのオファーを使って
禁断の裏技を実行する手順を説明します。


「禁断の秘技」いざ、実行!

手順が面倒だと誰も実行しないと思うので
まずは流れだけを説明します。

1.スロットでボーナスゲームをトリガー

  ※ 発動せずに放置しておくこと!

2.残高をゼロにする

3.チャットでキャッシュバックを依頼

「キャッシュバックをお願いします」でOK!
4.100$がキャッシャーに反映

5.放置していたボーナスを開放

6.100$+ボーナスの配当で勝ち越し

7.賭け条件100$をクリアすれば出金可能

8. ~~~~ ♪(/●ш●)/♪


8番目の項目、いらないね。。。

賭け条件クリアで欲張ると失敗しますが、
なるべくそうならないように対策を授けます。


対策1.トリガー状態を複数確保する

カジ旅やベラジョンと違い、
プレイテック系のインストール型カジノでは
最大3つまでゲームを開くことができます。

これを最大限に活用し、
3つの機種でボーナストリガーを狙いましょう。

ただし、ここで注意しなければならないのが
ボーナスをトリガーした後、それを発動せずに
維持しておくことができない機種の存在です。

代表的な機種として
2つほど挙げておきましょう。

まずはプレイテック系の中では
かなりメジャーな機種ともいえる

「Dolphin Leaf」

0.2$ベットでお魚さん5カード!
この機種はボーナスをトリガーすると
プレイヤーが どこかをクリックすることで
ゲームが始まるわけではありません。

ワイルドである「イルカ」のシンボルが
リール2と4に止まると
キラン!キラン!キラン!キラン…と
リール全体を覆うように拡大して
ザッパ~ン!と勝手に始まってしまうので
この技には使えません。。。(-_-;)

それから
「マジカル☆にっき」の Part 18-2 に登場し、
恐ろしいほどのリカバリー性能を発揮した

「ICE CAVE」

18-1.ACE CAVE
↓ 一応 You Tube のリンクも置いておきます ↓
➤ マジカル☆にっき Part 18-2

この機種には FS のようなボーナスが存在せず、
通常ゲーム内での機能しかないので
そもそも「トリガー」という概念がありません。

他には あまり思い浮かびませんが
実行前にボーナスゲームの有無くらいは
最低限、確認しておいた方が良いでしょう。


対策2.期待値の比較で「駆け引き」を!

上記の項目で
3つのトリガーをキープすると言いましたが
ここで重大な問題が発生します。

3つの機種でトリガーしたら
それ以上ゲームを開けないから
残高ゼロにできないじゃん。。。( 」´0`)」

そうなんです。
このままだとダメなんです。

そこで何をするかというと
トリガーしている機種の中で
「期待値の比較」を楽しみながら
より利益の上がりやすい状態に
アップグレードしていくのです。


対策3.トリガー状態のアップグレード

この裏技は最初のトリーガーで欲張りすぎると
1つもトリガーできずに100$使い切ってしまい、
普通に100$キャッシュバックされて失敗します。

一応、その時点でも負けは確定していませんが、
プラマイゼロに納得いかないプレイヤーは
1倍の賭け条件をクリアした時点で
ジリ貧のマイナスを食らっていると
それを取り返そうと突っ込んで破産します。

私に送られたきたメールでは
間違いなく一番多い失敗報告例ですね。

まずは最低ベットでも良いので
3つのトリガーを狙ってみてください。
ここでは それぞれを( A、B、C )とします。

3つのトリガーが成功したら
最も期待値の低いトリガーを1つ開放します。
( ここでは C を解放したとします )
その配当と残っている残高で
ワンランク上のベット額、
もしくはキープしている2つの機種よりも
確実に期待値の高い機種でトリガーを狙います。
( ここで狙うトリガーを D とします )

この場面で
機種( D )のトリガーに失敗して破産した場合は
100$のキャッシュバックを依頼し、
キープしている2つの機種 ( A、B )
のボーナスを開放して配当を獲得します。

キャッシュバックされた100$と
解放した( A、B )のボーナス配当で
確実に勝ち越し状態になります。

後は賭け条件1倍の100$分をベットして出金。
ここで完了となります。

では、先ほどのトリガー( D )に
成功した場合はどうするか?…というと、
今度は元々キープしていた( A、B )の内、
期待値の低いほうのボーナスを開放します。
( ここでは B を開放したとします )
前の工程と同じく、ワンランク上のベット額、
もしくは最初にキープした 機種 ( A )よりも
確実に期待値の高い機種でトリガーを狙います。
( ここで狙うトリガーを E とします )

こうすることで期待値の低い3つ
( A、B、C )から
期待値の高い( D )が加わり
( A、B、D )となり、さらに
期待値の高い( E )もわり
( A、D、E )というように
破産までの残金を使って
期待値の高いトリガーを目指しつつ、
より良いトリガーを2つ残すことが可能です。

トリガーに失敗した時点で
キャッシュバックを依頼し、
2つのボーナスを開放して資金を増幅、
そこから賭け条件1倍を満たせば
2つのボーナスがよほど酷くない限り
元取りに失敗することはないはずです。


対策4.良い意味でのイレギュラーに備える

この裏技を使う上で
最も重要な注意点となるのがこの項目です。

「100%キャッシュバック」と聞くと、
必ずキャッシュバックを貰わなきゃ損だ!
と感じる方が多いでしょう。

しかし、その思考が破産を招きます。

例えば対策3の場面で
( A、B、D )の内( B )を開放した時、
大爆発してしてしまったとしましょう。
資金は100$近くまで戻ってしまいました。

この状況で
「どう動くか?」
によって運命は大きく変わる可能性があります。

私が お勧めする最善の行動は
この時点で( A、D )も開放して
キャッシュバックを使わずに「出金」です。

4回トリガーしているということは
入金額同等のベット=100$に対して
かなり消化できているはずなので
この場面から全てのボーナスを開放しても
確実に利益は残るはずです。

キャッシュバックを貰ってしまうと
100$という賭け条件も
振出しに戻ってしまうので
トリガーしたボーナスの配当によっては
「プラマイゼロ」
に近い結末を迎える可能性もあります。

真の目的は
「キャッシュバクを必ず貰う」
では ありませんよね?

あくまでも
「勝ち越しで出金」
が目的であることを忘れてはいけません。

利益を残した状態で
確実に出金するにはどうするべきか?

これを常に最優先で考え、
決断することが重要です。

手順については
以上で終了になります。

ここから先は予備知識的な部分なので
必要に応じて読み進めてください。


ベットプラン

一番 悩ましい問題ですが、
当然ながら正確な回答などありません。

この手法において
期待値と危険性は表裏一体。

常に反比例の関係にあるので
一概にこうしなさい!とは言えません。

発想として いくつかの例を挙げ、
それに対しての考察を挟む…
という方向性で解説しましょう。

一般的な発想としては
最低ベットよりも0.5$くらいでどうでしょう?
という質問が圧倒的に多いのですが、
実際のところはどうなのか?

確かにプレイテック系においては
最低ベットでも破格の配当が…!
という機種は存在しません。

よって この選択は
「理にかなっている」
ことに間違いはありません。

狙うなら やはり1機種目にするべきです。
資金が減った状態での2~3機種目では
トリガーできずに破産すると
1機種しかトリガーキープが成立しません。

1機種目に挑まないのであれば
3つのトリガーキープを完了した後、
1つを開放した後の4つ目に狙うのがセオリー。

このポイントなら失敗しても
2つのトリガーキープが残ります。

1機種目に全てを賭ける…という意味では
50%キャッシュバックのつもりで200$入金し、
1機種目で無茶気味な2~5$を狙う!
というのも有効ではあります。

成功した時の利益は
当然ながら最低ベットとは比較になりません。

しかし、「 The 無難 」を願うのであれば
まずは確実に最低ベット3つを狙い、
残高が異常に残っているのであれば
そこから駆け引きを始める…
というのが理想的ではないかと。

補足として、機種の選定にも
十分注意を払ってください。

特に誰もが狙うであろう
「グレートブルー系」は要注意です。

ペンギン バケーションの 0.4$
グレートブルーの 0.5$
アイリッシュラックの 0.6$

1機種目で これらの機種に挑み、
結局トリガーできずに100$失って
破産しているプレイヤーは続出しています。

その後、キャッシュバックされるも
突っ込み過ぎて出金額はゼロ…

馬鹿なギャンブラー達は
100%返金しても どうせ全額 使いきる…

カジノ側はそれを知っているからこそ
100%のキャッシュバックをしてくるのです。

カジノ側の思惑通り行動しているうちは
プレイヤーとして未熟だと反省してください。

こんなマヌケなオファーを
いつまでも続けているワイルドジャングルに
資金を吸い取られているようでは
他のカジノで負けて当然。

それくらい緩いオファーであることを
認識した上で実行してください。


通常のボーナスオファーでは使えません

因みに、この裏技は日頃 送られてくる
ボーナスオファーには使えません。

ワイルドジャングルでは
100%~120%のボーナスオファーを
頻繁に送ってきますが、
これに対して同じ行動をとっても
残高がゼロになった時点で放心状態になります。

これは誰よりも
私がまず気になって検証したので
紛れもない事実であることを保証します。

そもそも
100%キャッシュバックオファーと
日頃のボーナスオファーとの違いは何か?
まずは そこから説明しましょう。

100%キャッシュバックの入金時は
特にボーナスが付くわけでもないので
初めから「足かせ」がありません。

だからトリガーキープを実行しても
それを開放するにあたって
何の制限もないのです。

対して通常のオファーはどうか と言うと
ボーナスを貰ってしまっている時点で
賭け条件が付いているので、
トリガーキープを実行すると
「賭け条件が付いたお金でのトリガー」
として認識され、それをいつ開放しても
賭け条件は消滅しません。

一時的に資金がゼロになった時点で
賭け条件が消滅するのでは?
という発想だったのですが、
残念ながら そこはワイルドジャングルの
セキュリティがしっかりしていた…
というわけです。

理論的には
資金が一時的にゼロになった時点で
賭け条件が消えたとしても
トリガーを開放した時点で賭け条件が復活する。
そんなイメージだと思ってください。

残念ですが通常のボーナスオファーには
応用できませんのでくれぐれもご注意ください。


もしもサポートに突っ込まれたら…?

この裏技を使うにあたって
誰もが心配するのが
「もし、サポートにバレたらどうしよう…」
ですよね?

過去にそんなことは一度もありませんが
対処法は教えておきます。

サポートとチャットをやり取りする中で
浮き彫りになった事実があります。

それは…
こちら側のPCの都合によって
不具合が生じた場合は
立ち上がっているゲームの状態や履歴を
カジノ側で把握しきれていない
ということです。

どんなに詳しく不具合の状況を説明しても
結局スクリーンショットを送ってください…
のような対応ばかり。。。

つまりは
それを逆に利用すれば良いのです。

例えば…
キャッシュバックを依頼した際に、

「完了していないゲームがあるようですが?」

と言われたとしましょう。
そんな時は

「そういえば不具合で
一度ゲームが切断されました」

ということを伝え、

「PCを再起動してします…」

と余裕の対応で一時回避しておき、

「立ち上げ直したら復帰しました、
ありがとうございます ( ●ш●)ノ~♪」

と偽りの感謝を伝えつつ、
裏技の失敗に涙をこらえながら
トリガーしたボーナスを開放し、
自力で頑張ってください… (ノД`)・゜・。

ただ、上記の通り
そんなことは一度もないので ご心配なく。


最後に1つだけ注意事項

この技を使って
「実際にできるかどうか検証してみました」
みたいな動画やブログを軽い気持ちで
上げたりすることは絶対にしないでください。

私はアカウント停止になっても
別に構わないので動画も公開していましたが、
真似をして発信する行為は
自分の首を絞めることになりかねないので
「止めておけ!」
という警告は一応 出しておきます。

また、他のカジノでは
流用しないほうが良いと思われます。

あくまでも
ワイルドジャングル限定で使ってください。

カジノによっては賭け条件なども
サポートに問い合わせる必要があります。
そういったカジノの場合、
アレコレと突っ込まれる可能性が高いので
そもそも他のカジノでは使わない…
というのがベストと思います。

以上、とても長いページになりましたが
削除した動画の無駄な尺を考えれば
短時間、且つ より深く解説できたと思います。

もう一度書いておきますが、
ご質問がある場合は
サイドバーの一番下から お願いします。

では、幸運を願っております ( ●ш●)ノ♪


↓ まずは登録から… という方はどうぞ ↓
下のサービスチップの受け取り方も
忘れずに読んでおいてください。



登録時のサービスチップについて


クーポンコード【30FREE】

新規登録画面上の「クーポンコード欄」へ
「 30FREE 」と入力してください。

登録完了と同時に、
「 30ドル 」のサインアップボーナスが
自動的にカジノ口座へ反映されます。

また、クーポンコードのご入力を忘れて
登録してしまった場合でも、
チャット or メールにて その旨を伝えれば
サポートさんが手動で進呈してくれるはず。

ダウンロード版、モバイル版、
いずれのご登録からでも自動進呈されます。

また、サインアップボーナス獲得しても、
初回入金ボーナス(800$までの100%)
は申請可能なので ご安心を!

何気に800$まで… って
ブラウザタイプのカジノでは
あんまりないですよね。


私が登録したころは
まだ初心者だったこともあって
そんなに入金しないし…
ということで気にしていませんでしたが
今これを頂けるなら是非とも欲しい… |д●)




← カジノエリア TOP に戻る


← TOPページ に戻る







†-Brog Ranking-†
 ポチっていただけると
ザコ ☆ が喜びます♪
 ↓         ↓

† -カジノエリア - †

オンラインカジノはこちら
↓     ↓

zako☆
♰-おすすめカジノ-♰

↓ 新生インターカジノ ↓





↓ 40$もらえるカジ旅 ↓





↓ キャッシュバックなら ↓
カジノシークレット





↓ 現金主義ならパイザカジノ ↓

zako☆

↓ 裏技で必勝を狙うなら ↓
ワイルドジャングル

† - 最新記事 - †
♰ - メッセージ - ♰

ザコに「秘密のメッセージ」を 送りたい方はこちらからどうぞ

名前
メール
本文
♰ - メール - ♰
↓メールでのご連絡はこちら↓

eternalzako@yahoo.co.jp